「期間工ブログをはじめよう」③サーバーをレンタルしよう

この記事は、
【期間工ブログ開設講座】
「期間工ブログをはじめよう」
③サーバーをレンタルしようです。

「期間工ブログをはじめよう」の説明書

【期間工ブログ開設講座】
「期間工ブログをはじめよう」は、
全10回の記事で構成されています。

各タイトルは、

⓪期間工ブログをはじめる前の準備知識
①ドメインとサーバーと収益化について
②ドメインを取得しよう
③サーバーをレンタルしよう
④取得したドメインをサーバーに設定しよう
⑤ワードプレスを使う準備をしよう
⑥SSL設定を完了させよう
⑦実際に記事を書いてみよう
⑧ワードプレスのテーマを変更してみよう
⑨まずは15記事を目標に更新を続けよう

となっています。


有料ブログを始めるための準備から
記事を書けるようになり、
ブログを収益化する直前まで
基本的な方法を説明しています。

また、有用なプラグインの紹介や、
Googleアドセンスやアフィリエイトの
審査申請方法などについては、
「期間工ブログをはじめよう(応用編)」
として、また追加で書く予定です。

収益化のための広告を設置するには
審査を受ける必要があり、
ブログを始めた直後では、
審査を通過することができません。
そのため、まずは15記事程度書くまでを
「期間工ブログをはじめよう」
ゴールとしています。

ちなみにこのサイトも、
15記事前後で審査を受けて合格したので、
一応、前例のある数字です。

最初は覚えることも多くて面倒ですが、
せっかくの機会なので、
がんばっていきましょう!



前回の講座、
「②ドメインを取得しよう」
では、
実際にドメインを取得する
具体的な手順を紹介しました。

続いて今回の記事、
③サーバーをレンタルしようでは、
有料ブログの開設に必須である
サーバーのレンタル方法について
説明していきます。

前回の講座でドメインを取得していれば、
今回レンタルしたサーバーを
設定でドメインと組み合せれば、
ブログ開設の準備は80%ぐらい終了です。
がんばっていきましょう!

レンタルサーバーを選ぼう

今回の講座では実際にサーバーを
レンタルする手順を説明していきます。

サーバーをレンタルできるサービスも
知名度と実績があるところなら
基本的に好みでどこを選んでもOKです。
ドメインのときと同じですね。

ここではエックスサーバー
使って説明していきます。
エックスサーバーは安定性とスピードに
かなり信頼のあるレンタルサーバーです。
ブログなど個人で使っているユーザーも
多いようなので、
今後困ったときに検索して情報を得やすい
といったメリットもあります。

エックスサーバーへのリンクはこちら。

まずエックスサーバーのトップページへ

では、実際にエックスサーバー
レンタルする方法を見ていきましょう。

エックスサーバー のページにアクセスしたら、
中央の広告の真ん中あたりにある、
【まずはお試し10日間無料!】
のボタンをクリックします。



広告が変わっている場合は、
ページ上部の
【お申込み】
【サーバーお申込みフォームへ】
の手順でも同じページに行きます。

申し込みを完了させよう

お申込みフォームが表示されたら、
【10日間無料お試し 新規お申込み】
のボタンをクリックします。



そうすると、お客様情報などを
入力する画面になりますので、
各項目に入力していきます。



サーバーID(初期ドメイン)は
あとから変更できないため、
よく考えて決めてください。

これはエックスサーバーでサーバー関連の
設定などを変更する「サーバーパネル」に
ログインするときに使うIDであり、
同時にエックスサーバーから割り当てられる
初期ドメインの先頭の部分になります。

初期ドメインは(〇〇〇.xser.jp)で、
このドメインでブログ作成
することもできますが、
あまり使われているのは
見たことがありません。
.comなどの独自ドメインを取得した場合は
使う機会のないものなので、
今はあまり意識しなくても大丈夫です。

プランは一番安いX10でOKです。
規約などをよく読み、
問題なければ確認画面へ進みましょう。

入力内容に問題がないことを
しっかり確認したら、
申し込みを完了させてください。

なお、申し込み完了後に
先ほど入力したメールアドレスへ、
ログイン情報などが
記載されたメールが届くため、
大切に保管するようにして下さい。

※エックスサーバーの試用期間について※

エックスサーバーは契約してから
10日間は試用期間となっているため、
続けてサーバーを利用する場合は、
正式契約が必要です。
試用期間が終わってしまう前に、
忘れず手続きをおこないましょう。

正式契約の手続き方法は、
エックスサーバートップページの右上から
【Xserverアカウント(旧インフォパネル)】
にログインします。



ログインしたら、
中央の下あたりに「ご契約一覧」の表があり、
自分の契約している
サーバーが表示されているので、
契約状態が「試用」であることを確認したら、
正式契約への手続きを行いましょう。





レンタルサーバーの契約が完了したら、
次は、
④取得したドメインをサーバーに設定しよう
になります。

次の講座はこちら