「期間工ブログをはじめよう」⑥SSLの設定を完了させよう

この記事は、
【期間工ブログ開設講座】
「期間工ブログをはじめよう」
⑥SSLの設定を完了させようです。

「期間工ブログをはじめよう」の説明書

【期間工ブログ開設講座】
「期間工ブログをはじめよう」は、
全10回の記事で構成されています。

各タイトルは、

⓪期間工ブログをはじめる前の準備知識
①ドメインとサーバーと収益化について
②ドメインを取得しよう
③サーバーをレンタルしよう
④取得したドメインをサーバーに設定しよう
⑤ワードプレスを使う準備をしよう
⑥SSL設定を完了させよう
⑦実際に記事を書いてみよう
⑧ワードプレスのテーマを変更してみよう
⑨まずは15記事を目標に更新を続けよう

となっています。


有料ブログを始めるための準備から
記事を書けるようになり、
ブログを収益化する直前まで
基本的な方法を説明しています。

また、有用なプラグインの紹介や、
Googleアドセンスやアフィリエイトの
審査申請方法などについては、
「期間工ブログをはじめよう(応用編)」
として、また追加で書く予定です。

収益化のための広告を設置するには
審査を受ける必要があり、
ブログを始めた直後では、
審査を通過することができません。
そのため、まずは15記事程度書くまでを
「期間工ブログをはじめよう」
ゴールとしています。

ちなみにこのサイトも、
15記事前後で審査を受けて合格したので、
一応、前例のある数字です。

最初は覚えることも多くて面倒ですが、
せっかくの機会なので、
がんばっていきましょう!


前回の講座、
⑤ワードプレスを使う準備をしよう
では、
レンタルしたサーバーに
ワードプレスの機能をインストールして、
ワードプレスにログインするところまでの
手順を説明しました。

今回の講座、
⑥SSL設定を完了させよう
では、
④取得したドメインをサーバーに設定しよう
でおこなった「無料独自SSLの設定」を
ワードプレス側で反映させる作業をします。

ワードプレスにログインする

前回の
⑤ワードプレスを使う準備をしよう
の最後と同じように、
まずワードプレスにログインします。

自分のワードプレスの編集画面のURLは
http://(自分のドメイン)/wp-admin/
です。




ログインできたら、
以下のような画面になります。



このワードプレスの編集ページのことを
【ダッシュボード】といいます。

SSLの設定を完了させて、https表示にする

前々回の講座、
④取得したドメインをサーバーに設定しよう
で、SSLの設定をしました。
その作業の続きをワードプレス側で行い、
ブログのURLをhttpからhttpsへ
表示変更する必要があります。

※httpsに変更する理由※

httpからhttpsに変更するのは、
自分のブログが安全なサイトである、
ということを証明するためです。

httpsでないサイトの場合、
Google検索などでも表示されにくくなる
可能性もあるため、
必ずやっておいたほうがよいでしょう。

また、https表示にするためには、
SSLの設定をする必要があります。

ワードプレス側でSSLの設定を完了させるために
2つの手順をこなす必要があります。

①まず、ダッシュボードから
【設定】【一般】をクリックします。



次の画面で、
「WordPressアドレス(URL)」
「サイトアドレス(URL)」
の両方の【http】【https】
直接入力して変更します。



書き換えが完了したら、
下にスクロールして一番下にある
【変更を保存】をクリックします。



そうすると、
一旦ワードプレスの
ログイン画面に戻されるはずなので、
改めてログインし直します。
IDやパスはこれまでと同じです。



②次に、SSL設定を有効化するために
「Really Simple SSL」という
無料プラグインをワードプレスに
インストールします。

※プラグインとは※

ワードプレスのプラグインとは、
ワードプレスの機能を拡張したり、
便利にしたりする追加ツールのことです。
たくさんの優秀なプラグインが
無料公開されています。
ワードプレスを使っていると
必ず何度もお世話になると思います。


プラグインを追加するためには、
左のメニューから
【プラグイン】【新規追加】
クリックします。



「プラグインを追加」の画面になりますので
右上の検索窓に「Really Simple SSL」
と入力すると、
検索結果の一番左上に
【Really Simple SSL】
表示されると思いますので、
【インストール】をクリックします。



そうすると、
【今すぐインストール】のボタンが
【有効にする】に変わるので、
クリックしてプラグインを有効化します。
(プラグインはインストールしただけでは
 使う準備が整っただけであり、
 インストール後に有効化する必要があります。
 また、後で無効にすることも可能です。)

プラグインを有効化すると、
ページの上部に
「SSLに移行する準備が整いました」
というメッセージが表示されます。
そのメッセージの左下あたりにある、
【はい、SSLを有効化します】
というボタンをクリックしましょう。
(このメッセージやボタンが表示されない場合は、
 ④取得したドメインをサーバーに設定しよう
 の「Ⅲ.SSLの設定をする」で行った

 無料独自SSLの設定が
 まだ反映されていない可能性があります。
 その場合は反映されるまで待ってみましょう)

ボタンを押してSSLが有効化できたら、
自分のサイトにアクセスしてみましょう。
(自分のブログアドレスは
左メニューの「設定」→「一般」からの
一般設定のページに記載されています)



自分のブログにはまだ記事がないので、
ワードプレスの初期記事である
「Hello!World」が
表示されていると思いますが、
URLを確認してみてください。
URLの左側が南京錠のマークになっていて
httpsになっていればSSL設定は完了です。


おつかれさまでした!



次回の講座は、
⑦実際に記事を書いてみよう
です。

記事へのリンクはこちら