ダイハツ工業が積極募集の様相です

ダイハツ工業
6月終盤から期間工募集を再開したものの、
一旦中断状態になるなど
不安定な募集状況でしたが、

8月頃になり、本格的な
積極募集への様相を示してきています。

面接予約枠が9月末まで拡大。
面接会場も追加

ダイハツ工業の期間工募集は
6月末ごろに再開した後、
面接予約日を小出し追加する
様子見展開が続いていましたが、

7月末~8月頃になって、
9月末までの予約枠が
一斉に追加されました。



また、日程は少なめですが
滋賀県の会場も追加され、
面接会場も2つに増加しています。

はっきりとした理由は不明ですが……

理由こそはっきりとは分からないものの、
予約枠が大量に追加されたということは、
ダイハツ工業の期間工人事が
積極募集へ舵を切ったということでしょう。

(コロナなどの状況次第では、
  今後またどうなるか分かりませんが)

ダイハツが6月に発売した
新車「タフト」の
売り上げ好調も
関係しているかもしれませんが、

どのような理由があるにせよ、

予約枠を9月末まで
2か月分も一斉に拡大するということは、

それだけ人手(期間工)が
欲しい状況である可能性は高いと言えます。

今すぐ期間工を始めたいなら、
ダイハツ工業が受かりやすい……かも

いまは期間工募集が
全体的に冷え込んでいるので、
「めちゃくちゃ受かりやすい」
ということはまず無いと思いますが、

ダイハツ工業が現状、
積極的な期間工募集を行っているのなら、
採用の可能性には
そこそこ期待できると思います。

とにかくいますぐ期間工を始めたい、
再開したいと思っている方は、

ダイハツ工業の期間工はいま、
数少ない有望な選択肢だと考えられます。

応募するならお盆明け以降の日程で

ダイハツ工業の公式ページの
期間工面接予約枠は、

8月7日(金)を最後に
一旦空白となっていますが、
(おそらく夏季休業)

8月18日(火)よりまた再開し、
9月末分まで予約可能となっています。
(※8月5日現在)

ダイハツ工業の期間工に応募するなら、
お盆明け以降の都合の良い日程に予約し、
面接へと臨むのがよいかと思います。

関連リンク

関連性のある過去記事