ホンダ熊本が募集を再開しました

ホンダ鈴鹿の募集は
一旦休止になったままですが、

ホンダのバイク生産拠点である
ホンダ熊本が期間工の募集を再開しました。


期間工求人が全体的に、
少しずつ復調へ
向かっているように感じます。

予約日程は2週間分

ホンダ熊本の
今回の面接の予約日程は、

8月24日~9月6日
約2週間分となっています。



お盆明けから採用活動を始めて、
10月頃から働き始める期間工の募集、
といったところでしょうか。

面接地は熊本県(現地)

募集要項によると
面接地はホンダ熊本製作所のクラブハウスで、
現地面接となっています。

面接に行く際の
交通費は自費となっているため
熊本が遠方の方だと
ちょっと大変ですが、

ダイハツや日産も
いまは現地面接のみですし、
募集が現状あるだけで有難いです。


詳細な待遇は記載なし

詳細な待遇等については
募集要項に書かれていないため不明ですが、
ネット上で探したら、
少しだけ情報がありました。

元・デンソー期間工ブログの方の
2016年の記事ですが、
当時のホンダ熊本の
募集要項を載せてくれています。

年度も状況も全然違うので
色々変わっているかもしれませんが、
参考情報にはなるかと思います。

気になる方は、

以下のリンク先から確認してみてください。

自動車業界のコロナ低迷は底打ち?

自動車会社各社の
4~6月期の決算が

最近発表されましたが、

コロナの影響による
自動車会社の業績低迷が

底を打ったのではないか?
というニュース記事がでています。


まだコロナ問題は収まっていないので
まったく油断はできないのですが、
最悪の底は脱したかもしれない
ということですね。

自動車会社各社も、
生産と販売目標を
できるだけ達成はしたいでしょうから、

ここから挽回へ向けて
生産と求人を徐々にでも増やしていく、
というのは考えられるシナリオだと思います。

ゆっくりとでも構わないので、
自動車業界全体がこのまま回復へと
順調に向かって行って欲しいですね。

関連リンク集

関連性のある過去記事