ホンダ鈴鹿のWeb面接予約が再開しました

ホンダ鈴鹿期間工のWeb面接受付は
6月に入って募集開始後、
応募大量で一時中断となっていましたが、

先日24日頃から、
Web面接の予約受付を再開しました。

Web面接日は7月以降。
入社予定日は8月。

ホンダの期間従業員採用サイトによると、
予約できるWeb面接日は
7月開催の日付です。

(最も遅い日だけ、8月1日)

なお、予約必須となっています。
予約フォームは見当たらないので、
直接電話による受付予約のようです。


画像引用元:ホンダ期間従業員採用サイト

給与など待遇の詳細については、
書かれていないため不明です。
応募時や面接時に、
説明を受けるものと思われます。

Web面接にあたって必要なもの

今回、ホンダ鈴鹿のWeb面接には、

・安定した通信環境
・Webカメラが使えるパソコンまたはスマホ
・Skype for Business
・スマホ使用の場合、スマホの固定処置

が必要であると記述されています。


画像引用元:ホンダ期間従業員採用サイト

これらについて、
ざっくりと説明していきます。

安定した通信環境

ネット回線で最も安定しているのは
自宅の固定回線だと思いますが、
スマホ回線の4Gでも問題ないと思います。

参考までに、
Skype公式ページのFAQ
によると、

Skypeビデオ通話(1対1)の
推奨ダウンロード/アップロード速度は
高品質で500kbpsHDで1.5Mbps
となっています。

画像引用元:Skype公式FAQ

ということは、
Skypeでの安定したビデオ通話には、
おおよそ1Mbpsは必要ということです。

固定のネット回線はもちろん、
大抵のスマホ回線でも
1Mbpsはクリアできると思いますが、

・月使用量オーバーによる速度制限中のスマホ回線
・MVNO(格安SIM)で普段から回線が遅い
・正午など特定の時間帯で極端に速度低下する地域

などに当てはまる場合は、注意が必要です。

★通信速度を安定させる対策方法

遅い通信速度をSkype基準まで
向上させる方法として、
以下のような方法・対策が考えられます。

速度制限中
→パケット容量追加購入による
 制限解除を検討しましょう。

MVNOが遅い
→人口(=エリアの同時利用者)
 が少ない過疎地域や、

 逆に人口が多くても、
 通信環境が整備された都市部だと

 速度が改善する場合があります。
 車などで移動できる場合は、
 速度の速い地域を探してみるのも手です。

時間帯により極端に遅くなる
→遅くなる時間帯が
 おおよそ分かっているのであれば、
 その時間を避けて面接の予約をとりましょう。 

また、どうしても回線速度を
確保できない場合は、

Wifiなどの通信環境が整った
ビジネスホテルの1室に宿泊し、
面接に臨むという手があります。

ホテルなら部屋も静かなので
Web面接スペースの確保
という意味でも一石二鳥です。

ただし、当然ですが宿泊代はかかります。

また、ホテルによってはWifiサービスがあっても、
回線速度が遅すぎて話にならないホテルがあります。
回線速度の事前確認は困難なので、
(問い合わせてもホテル側も明言できないと思います)
ホテル案はあくまで最終手段としたほうがよいでしょう。

なお、FreeWifiスポットの使用は
セキュリティ上、まったくオススメできません。

Webカメラが使えるパソコンまたはスマホ

ノートパソコンの場合は、
パソコンにWebカメラが
内蔵されているか確認しましょう。

内蔵されている場合は、
ディスプレイの上側中央あたりに
カメラレンズが付いているはずです。

内蔵されていない場合や
デスクトップパソコンの場合は、
Webカメラの購入を検討しましょう。

それほど高価なものである必要はありません。
Amazonで3千円~5千円ぐらいのもので
十分でしょう。

また、このためだけに
Webカメラを買うのは
正直言ってもったいないので、

カメラが内蔵されていない場合は
シンプルにスマホを
使うのがよいかと思います。

Skype for Business

Skype for Business……
Skypeのビジネス版であるというのは
名前から察したのですが、
僕もよく知らなかったので少し調べました。

Skype for Businessは
簡単にいうと法人向けの有料Skypeです。
250人の同時会議が可能だったり、
普通のSkypeよりセキュリティが高いなどの
企業向けメリットがあるようです。

ただ、これを使ってどのように
ホンダ鈴鹿がWeb面接を行うのかまでは
分かりませんでした。

ホンダ鈴鹿の募集サイトの説明文には
(アカウント登録不要)と書かれているので、
Skype for Businessに
ゲスト招待のような機能があるのかもしれません。

詳細は実際に応募予約する際に
説明されると思います。

※ちなみに昨今のテレワークブームで
 話題の「ZOOM」ですが、
 中国政府との謎の関連など、
 セキュリティに怪しい点がかなりあります。

 なのでホンダがSkypeを使用しているのは
 ポイント高いです。個人的に。

スマホ(カメラ)の固定

Web面接中にカメラが傾いて直して……
また傾いたから直して……
とかだったらやってられませんよね。

また、手で持っていると
手ブレが必ず起きますし、
だんだん手や腕が疲れてきて
面接に集中できない可能性もあります。

なので、スマホの固定要請は
たしかに必要だなあと思います。

厚めの本などで挟んで固定する
段ボールや厚紙で固定台を自作するなど
方法はいくらでもあると思います。

スマホスタンドを持っていれば
もちろんそれを使えばOKですし、
持っていないし作るのも面倒という場合は、
100円ショップにも売っています。

自分に合った方法で、
スマホ固定をすると良いかと思います。

期間工のWeb面接にチャレンジする
ホンダ、グッジョブ!
応募するかどうかは自己判断で。

期間工採用がWebで完結なら、
面接で外出する手間、交通費、時間が
すべてカットできるので、
期間工採用のWeb面接化は
ホントにこのまま浸透して欲しいです。

現状、国内の自動車メーカーで
期間工のWeb面接を行っているのは
(たぶん)ホンダだけなので、
先駆けてチャレンジするホンダは
ホントにグッジョブだと思います。

あとはこの先、
トヨタが期間工採用を再開したときに、

Web面接を採用するかどうかですね。
トヨタもやりだしたら、
自動車メーカー全体に
普及する可能性がグンと上がります。
(スマートシティとか言ってるんだから
 ……やりますよね!?)
※煽っていません。でも期待しています。

正直なトコ、
ホンダもまだ実験段階だと思うので、
今回のWeb面接で問題山積になったりしたら、
従来通りの対面に戻る可能性も普通にあります……

Web面接なら面接官も移動する手間がなくなりますし、
交通費、宿泊費、出張費、会場確保代などの
コストカットを臨めるのであれば、
企業側のメリットは必ずあるとは思います。

とりあえず、Web面接の今後については
期待しつつも様子見ですね。

果たして今、ホンダ鈴鹿は応募すべきか?

いま、そもそもホンダ鈴鹿に応募するのは、
タイミング的にどうなのか?
という話をしたいと思います。

期間工のWeb面接を
いち早く体験してみたい……
という興味本位な理由はさもありなんですが。

まず現状として、
期間工の募集を公式ページで現在行っているのは、
日産」「ダイハツ」そして「ホンダ鈴鹿
のみとなっています。
(※面接日が記載されていない募集メーカーは除外)

しかし日産とダイハツは
「現地面接のみ」となっています。

・面接のために遠出するのが苦痛
・コロナの不安があるなかで
 できれば外出したくない

という人であれば、
ホンダ鈴鹿のWeb面接一択となります。

ただし、ホンダは期間工の中でも
給料が控えめであることは有名で、
残業や休日出勤はかなり少ない部類です。

また、現在の期間工求人市場は
「買い手市場」なので、
入社祝い金も期待できないと思います。

※入社祝い金を明示している求人なら、
 日産のいわき工場が増額中の30万円です。
 詳しくは、↓の記事で。


つまり、期間工求人市場的にいうと

「タイミングは悪い」ですが、
やはりWeb面接の手軽さは
唯一無二で、かなり大きいです。


また、ホンダは福利厚生に関しては
期間工の中ではトップクラスです。
詳しくは↓の記事で。


現状3社とはいえ、
比較し始めると
それなりの分量になりそうです。
後日、また別に記事にしたいと思います。

ひとまず、ホンダ鈴鹿の
Web面接が再開されたことは、
非常に嬉しいニュース、ということでした。