「期間工」の基礎知識

期間工とは一体何か?
ということについて説明します。

期間工って何?契約社員と何が違うの?

期間工とは、要するに契約社員なのですが、
大まかに言って
2つの特徴をもった契約社員です。

1つ目は、
自動車メーカーの工場または
自動車の部品などに関連した

大企業の工場で働くこと。
(例外もありますが、
 大半が自動車関連だと思われます)
2つ目は、
3ヶ月前後の短い契約更新を繰り返しながら、
最長2年11ヶ月を上限として働くこと。

(アイシンなど一部の会社では
 4年11ヶ月の場合もあり)

つまり、
3ヶ月くらいの短い契約更新で
自動車工場にて働く契約社員

ざっくりとした期間工の定義です。

ちなみに期間工という呼び方が
最も広まってはいるものの、
正確な肩書は
期間従業員または期間社員です。
(各自動車会社によって異なります)

契約期間短いの?メリットは?

メリットはもちろんあります。
主に給与面においてのメリットが大きいです。
どの自動車メーカーにおいても、
期間工は高い日給に加えて、
入社祝い金、慰労金など
様々な手当が給与につくことが一般的です。

残業時間や休日出勤の有無にもよりますが、
年収で400万以上を稼ぐことが可能です。

さらにすごいのは、
未経験でも全然OKであるということ。
健康な体さえあれば、
特別な知識など必要なく稼ぐことができます。

でも仕事大変なんじゃない?

はい、その通りです。大変です。
自動車のライン工は
仕事内容こそシンプルですが、
体力と精神力が要求される仕事です。
配属される部署や工程によって
(任される仕事によって)は
あまり辛くない場合もありますが、
確率的にいって自動車を組み立てたりする
ラインに配属されることが多いため
大変きつい仕事だと
覚悟して臨むほうが無難です。

期間工に興味をもったなら…

自動車ラインの仕事は大変だと書きましたが、
シンプルな仕事内容であるがゆえに、
慣れによって大変さが
かなり軽減されることも事実です。
特別体力に自信がなくても、
慣れてしまえさえすれば
続けることができる仕事です。

期間工は高年収に加えて、
部屋代や光熱費無料の寮
入ることができたり、
安い社食を利用できたりといった
大企業の福利厚生の
恩恵をうけることができます。

では具体的にはどんな仕事内容なのか?

慰労金などの手当は
どんなふうに支給されるのか?

職場の雰囲気や
寮の住み心地はどうなのか?

いざ期間工の採用試験に
臨むときに気をつけることは?

期間工という仕事は
やや特殊な雇用形態であるがゆえに、
興味を持ったら
たくさんの疑問が生まれます。
かつての僕もそうでした。

そういった疑問を解決したり、
役立つ情報をこのブログで
発信していきたいと思っています。