新型N-BOXの情報が公式先行発表されました

ホンダの人気軽自動車N-BOX
新型(マイナーチェンジ)の情報が、
ホンダ公式ページにて
先行発表されました。

正式登場は来月のクリスマスイヴ

新型マイナーチェンジN-Boxの
登場日は来月12月24日
となっています。

クリスマスイヴですね。

どうせ12月にするなら
クリスマスの日を誕生日にしよう、
と考えたのでしょうか。

新車を売るために
イメージは大事ですし、
販売戦略としては
あり得る話ではないでしょうか。

マイチェンなので
物凄く大きな変化はないものの……

今回は“フルモデルチェンジ”ではなく
“マイナーチェンジ”なので
見た目は大幅には変わっていませんが、
それでもぱっと見はけっこう変わっています。

 

まずN-Boxカスタムの場合ですが、
ナンバープレートが
センターレイアウトになっています。

ナンバー含めて左右対称のフロントになり、
より引き締まった印象に。

フロントグリルやその周辺は
以前よりラインや段差が増えて、
印象深い見た目になりました。

なお、フロントグリルの変化については、
ノーマルN-Boxでも同じ方向性っぽいです。

より詳しい情報や、
写真画像などを見る場合は
ホンダ公式ページの
N-BOX先行情報サイトへ。

 

ホンダ鈴鹿の募集は
新型N-Box要員の可能性が高い

ホンダの鈴鹿製作所が
11月入社、12月入社、来年1月入社の
期間工を立て続けに募集したのは、

時期から見て
新型N-Boxのための増員募集である
可能性がかなり高いですね。

12月登場でも
展示車、試乗車用などで
先行生産は必要になるでしょうから
もしかしたらもう既に
ラインで動いてるかもしれません。

新型N-Boxの生産に関わる可能性が高い
ホンダ鈴鹿製作所で期間工をしたいなら、
募集しているうちに応募しましょう。

(ただし、今現在の募集は
 年明け入社予定なので
 その点はご注意ください)